第20回日本遠隔医療学会学術大会にて登壇

10月15、16日に行われた第20回日本遠隔医療学会学術大会(JTTA2016)にて、弊社社長佐竹が登壇いたしました。

遠隔医療が創る新たな医療をテーマに、e-Health研究会ではキュア・アップが進めている治療アプリ臨床研究の取り組みについて発表し、その後登壇者の皆様と遠隔医療/e-Healthなどに関して活発なディスカションをしました。



このブログの人気の投稿

【高血圧症】医師が処方する「治療用アプリ」国内第二弾として薬事承認へ

CureApp 高血圧治療アプリ 治験結果を欧州心臓病学会2021にて発表

高血圧症治療において医師と患者を支援するアプリ 世界初の薬事承認取得