【経済産業省】飛躍Next Enterprise 3都市実施報告会に参加しました

弊社キュア・アップは経済産業省 飛躍 Next Enterpriseプログラム(シリコンバレー派遣)に採択されました。今年1月には代表の佐竹がシリコンバレーにうかがい、シリコンバレーを始めとする世界最先端のベンチャーエコシステムの仕組みや、海外進出に必要な知見・人脈について多くのことを学ぶ機会を頂きました。


今回のシリコンバレー出張での各方面の方々との面談・ディスカッションを重ねる中で、米国市場においても弊社治療アプリ事業の高いポテンシャルを肌で感じることができました。
今回の出張をきっかけに日本を代表する日本発グローバルベンチャーを目指して、引き続き日々の活動をしっかり取り組んでいきたいと改めて考える機会となりました。

 また、飛躍Next Enterprise 3都市実施報告会にて、シリコンバレー派遣についてのご報告と、ニューヨーク・シンガポール派遣コースの代表と共に、パネルディスカッションに参加させて頂きました。

 当日の様子:当日は大変多くの方に参加頂きました

今回、シリコンバレーにて各方面のプロフェッショナルとの面談・ディスカッションを重ねる中で、米国市場においてもモバイルヘルス分野や弊社「治療アプリ」の高いポテンシャルを肌で感じることができました。
今回得た知見と人脈をきっかけに、日本から新しい医療のグローバルスタンダードを発信することを目指して、引き続き日々の活動をしっかりと取り組んでいきたいと考えています。

今後も、株式会社キュア・アップではアプリ・ソフトウェアで治療する「ソフトウェア医療機器」という新しい医療アプローチを日本からグローバルに発信できるよう、歩みを進めて参ります 。

このブログの人気の投稿

【プレスリリース】第一生命保険・森トラストなどから総額22億円の資金調達を実施

自治医科大学と株式会社CureApp 日本初、高血圧領域で「治療アプリ®」国内第3相臨床試験(治験)を開始

<日本初の「アプリの治験」結果を米国胸部学会議2019 で公表> 国内第Ⅲ相臨床試験で禁煙外来におけるニコチン依存症治療用アプリの有効性を確認