【イベント】世界禁煙デーを控えて、タバコフリーサミットTOKYO 2017に登壇します!

5月31日世界保健機関(WHO)が制定するWorld No Tobacco Day(世界禁煙デー)です。

それに先立ち5月27日(土)に、東京都医師会が主催し「東京の空気が一番、おいしくなる日。」というテーマにて、Tobacco Free Summit TOKYO 2017 (Part2)が東京都医師会館(御茶ノ水)にて行われます。

Tobacco Free Summit TOKYO 2017はPart、Part2に分かれておりどなたでもご参加いただけます。Part1は厚生労働省、東京都医師会、日本対がん協会が主催し「タバコフリーオリンピックをめざして。」と題したシンポジウムの他、「受動喫煙防止対策の徹底について」の基調講演も行われます。

弊社代表 佐竹Part2(午後1時開演)にて「喫煙者への未来型アプローチ大作戦:禁煙支援の新たな潮流」というテーマにて、東京都医師会 蓮沼先生、札幌学院大学 北田先生、株式会社メドレー 豊田様とご一緒に登壇させていただきます。

最近では世界禁煙デーの認知もかなり高くなり、未来のタバコのない社会を考える良い機会となることと思います。東京都知事 小池百合子氏も来館予定とのこと。皆様のご参加をお待ちしております!


参加申し込みはこちらをご覧ください http://tobaccofreesummit.tokyo/

このブログの人気の投稿

「治療アプリ®︎」の研究開発を行う 株式会社キュア・アップ、 総額約15億円の第三者割当増資を実施

日本初の「アプリの治験」開始へ:ニコチン依存症治療アプリ「CureApp禁煙」の治験開始を発表

【プレスリリース】禁煙理由の第1位「自分のためでなく、家族のため」アプリに新機能も 家族のために「卒煙」を推進する新プロジェクトを始動