夏季ダボス会議(Summit of the New Champions)に弊社 佐竹が参加しました

世界経済フォーラム(World Economic Forum)が毎年開催する国際会議 夏季ダボス(Summit of the New Champions)が中国天津市にて行われ、弊社CEOの佐竹も参加してまいりました。

「第4次産業革命におけるイノベーション型社会を築く」をテーマに、グローバル成長企業と呼ばれる企業を対象とした100余りの国と地域から各界の代表2000人余りが出席した会議となりました。

 夏季ダボス会議は、通常のダボス会議と異なり、スタートアップ・テクノロジーにフォーカスされたものであり、ブロックチェーン・5G・サイバーセキュリティ・次世代モビリティなどのテクノロジーに関するセッションが今年は多く行われました。

 ヘルスケアでは、プレシジョン・メディシンが一つのテーマとなり、医療制度・臨床データ活用方法・保険制度について活発な議論がなされ、弊社代表 佐竹は各国の個別化医療の潮流を肌で感じる機会となりました。

 新たなテクノロジーが様々な業界で大きな変化を生み出していることを肌で感じ、医療の領域でも今後、大きなデジタルシフトが生まれていと改めて感じました。
 日本のデジタル医療、Digital Therapeuticsのパイオニアとして、デジタルテクノロジーによる新しい医療を生み出して参ります!


このブログの人気の投稿

「治療アプリ®︎」の研究開発を行う 株式会社キュア・アップ、 総額約15億円の第三者割当増資を実施

「治療アプリ®」開発の株式会社キュア・アップ、 高血圧治療アプリについて、 自治医科大学との共同開発・臨床研究を開始

【プレスリリース】禁煙理由の第1位「自分のためでなく、家族のため」アプリに新機能も 家族のために「卒煙」を推進する新プロジェクトを始動