【掲載情報】デジタルヘルス活用による成果創出の新潮流

 時事通信社 地方行政に「デジタルヘルス活用による成果創出の新潮流」として自治体健康分野へのソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)導入事例である世界初の禁煙SIB「とよなか卒煙プロジェクト」開始の背景について掲載されましたのでお知らせさせて頂きます。

 


地方行政 (2020年8月24日創刊)
デジタルヘルス活用による成果創出の新潮流
自治体健康分野へのソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)導入事例(下)
〜世界初の禁煙SIB「とよなか卒煙プロジェクト」開始の背景〜
https://www.jiji.com/service/senmon/clime/



このブログの人気の投稿

医師が処方する「治療用アプリ」として国内初の薬事承認へ

<日本初の「アプリの治験」結果を米国胸部学会議2019 で公表> 国内第Ⅲ相臨床試験で禁煙外来におけるニコチン依存症治療用アプリの有効性を確認

進むデジタル療法、新しい治療はアプリで行われる時代へ アジア初、医師が処方する「治療用アプリ」が国内で誕生