【コラム】佐竹晃太が語る治療用アプリとデジタル療法がもたらす新・医療

『 佐竹晃太が語る治療用アプリとデジタル療法がもたらす新・医療』と題し、急速に進む医療のデジタル化、その課題とソリューションについて、お話をさせていただきました。



今回は第一弾として、

薬物療法や医療機器が抱える課題

医療費増大と地域格差拡大の懸念

オンライン診療の利便性と医療の質の両立を目指す



についてお話をしておりますので是非、ご覧ください。

https://medicalai.m3.com/news/201016-series-cureapp1

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

このブログの人気の投稿

【高血圧症】医師が処方する「治療用アプリ」国内第二弾として薬事承認へ

CureApp 高血圧治療アプリ 治験結果を欧州心臓病学会2021にて発表

高血圧症治療において医師と患者を支援するアプリ 世界初の薬事承認取得